ガルバリウム鋼板屋根の現場成型

先日は「河川敷沿いに建つ平家の二世帯住宅」の現場監理に行ってきました。来週は中間検査があるので建設会社の管理の方と棟梁と一緒に金物のチェックを行いました。また、現場では板金屋さんの施主が現場に成型機を持ち込んで屋根材の加工を行なっていました。人手が欲しいとのことで手伝いました。

ガルバリウム鋼板の成型機

平屋の屋根材

こちらが成型機

高松市の住宅の屋根材

こちらがロール状のガルバリウム鋼板です。こちらを先ほどの成型機に通して加工します。

住宅の屋根材の成型

成型されて出てきた状態の様子です。

建築家と建てる家

手伝っております^^;

高松で建築家と建てる家

屋根の先端には唐草が取り付けられています。

屋根のルーフィング

屋根はルーフィングまで貼り終えていました。
この後、レッカーで屋根材を吊り込みを行い施工です。

屋根材施工完了の様子

ガルバリウム鋼板屋根の家

お施主さんが後日、施工完了の写真を送ってくれました^^!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください