大井町 スタンディングバー 立呑み8(ハチ)

先日は大井町にあるスタンディングバー立ち呑み8の設計・監理を担当したA君とお店に行ってきました。お店は大井町の駅からゼームス坂上に向かって歩いて行くと道路を挟んで8と書かれた大きなのれんが右手に見えてきます。

スタンディングバー 立呑み8(品川区 大井町)

お店の外観

立呑みバー 設計 デザイン

のれんが半分まで降りていて室内は下半分が見えています。

内観(店内)

スタンディングバー 立ち呑み 大井町

中央に厨房があり、周りを囲うようにカウンターが設置されています。

内観(地下室)

standing-bar

こちらは階段を降りた下にある個室です。テーブルはは組み立て式にすることで狭い地下室に持ち込めるよう工夫されています。

階段手すり

階段手すり 店舗

腰掛け

腰掛け 立飲み 店舗

米松にクリア塗装を施した素材感を生かした腰掛け。腰掛けが室内に連続しており特徴的なデザインとなっています。

引手金物

引手金物

トイレ

トイレピクト

マスターが手書きで書かれたというピクトサイン

手洗い器

手洗い器 バー

トイレ内に設置されている銅製の手洗い器

ピンチョス(4点盛り)

ピンチョス(4点盛り)

マスカルポーネを奈良漬に乗せたピンチョス(写真左下)が滅茶苦茶美味しいです。白ぶどうのピクルスを生ハムで巻いたピンチョス(写真右下)もおすすめです。

自家製豆腐

自家製豆腐 突き出し

突き出しで出てきたお塩で食べる自家製豆腐

サーモンのなめろう

店舗設計 フードデザイン

サーモンのなめろう。こちらもおすすめです。

ガーリックバターのポテトフライ

スタンディングバーの設計デザイン

ガーリックバターの乗ったポテトフライ。あとをひく味で手が止まらなくなります。

鶏ささみとレバーのカルパッチョ

店舗の設計デザイン監理

鶏肉のカルパッチョはささみとレバーをごま油と塩で味付けがされています。臭みもなくさっぱりとしていて美味しいです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください