IY-house 敷地調査&ヒアリング

先日はIY-HOUSEの敷地調査とヒアリングを行ってきました。計画地は熊本の敷地になります。熊本地震で既存住居が大きな被害を受け現在赤紙が貼られています。そう云った状況の為、新居の建築が急がれる物件になります。

敷地調査

計画地まで移動する際にはブルーシートなどで覆われた住居が未だに点在しておりまだまだ、復旧は完了してはいないんだと感じました。計画地に近づくに連れて被害状況は大きく近隣の住宅も赤紙や黄紙が貼られている住居も多いエリアでした。

ヒアリング

熊本地震 新居 住宅設計

ヒアリングではご夫婦と娘さんに参加頂きました。娘さんは4才でおとなしく一人で遊んでくれました。その間にご夫婦に新居に対する思いや間取りについての確認等を行いました。このヒアリングを基にラフプランを作成していきます。今回は敷地条件的に北側に開くプランになるので南側採光をどう取り込むかがポイントになると思っています。精一杯頑張って設計を練っていきます!


弊社では無料で建築設計の相談をお受けする無料設計相談を行っております。 住宅・店舗・オフィス・医院・集合住宅etc...の設計依頼等に関するお問い合わせも随時受付しております。弊社サイトよりお気軽にお問い合わせください。 その他、建築設計に関する関連サイトも下記バナーよりご確認ください。

関連サイト・お問い合わせ


河添建築事務所ホームページ
無料プランニング
建築設計事務所ブログ
建築事務所スタッフブログ
住宅設計デザインブログ
建築ハウツー
失敗しない家づくり
建築家が設計したデザイン住宅
カテゴリー
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください