ボルダリング壁のある家 敷地調査&ヒアリング

先日はHH2-HOUSEの敷地調査及びヒアリングを行いました。今回の敷地は兵庫県の宝塚市の敷地になります。

ボルダリング壁のある家

敷地調査

今回の兵庫県宝塚市の敷地は丘の上にある敷地になります。宝塚歌劇の裏山にあたる丘の上です。眺望がよく、宝塚市の街並が一望できます。調査日は既存建物の家主さんが引っ越しの準備で来られていました。長年住まれた敷地の良かった部分について詳しくお話を聞く事が出来ました。本当はこの地で過ごす事が希望だったそうですが、丘の上と云う事で年配者としては生活が難しく子供さんも県外に出られているそうで敷地を手放す事になったそうです。また、良い建物を造ってくれるよう激励をして頂きました。兵庫県の敷地

ヒアリング

ヒアリングではご夫婦揃ってご参加頂きました。ヒアリングではヒアリングの趣旨を説明し同時にご夫婦のご職業や趣味についてお話をお聞きしました。旦那様はボルダリングが趣味で奥様も旦那様の影響で始められたそうです。今回の建物にボルダリングの壁を計画してもらいたいとのご要望を頂きました。

ボルダリング壁のある家

ボルダリングの壁は設置パネルの寸法関係で2階床以上の高さが必要になる為、吹抜け空間が必要になります。

丘の上の建物ということもあるので眺望と吹抜けとボルダリングの壁をうまく組み合わせて設計するという漠然としたイメージを敷地調査とヒアリングで

イメージをしました。

今後はラフプランを進めていきます^^


弊社では無料で建築設計の相談をお受けする無料設計相談を行っております。 住宅・店舗・オフィス・医院・集合住宅etc...の設計依頼等に関するお問い合わせも随時受付しております。弊社サイトよりお気軽にお問い合わせください。 その他、建築設計に関する関連サイトも下記バナーよりご確認ください。

関連サイト・お問い合わせ


河添建築事務所ホームページ
無料プランニング
建築設計事務所ブログ
建築事務所スタッフブログ
住宅設計デザインブログ
建築ハウツー
失敗しない家づくり
建築家が設計したデザイン住宅
カテゴリー
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください