平屋の二世帯住宅の現場監理

東京から戻る途中に香川県高松市の現場(河川敷沿いに建つ平屋の二世帯住宅)に立ち寄ってきました。

平屋の二世帯住宅の現場監理

現場では仮設の玄関扉が取り付けられており鍵が掛かっていました。現場では建設会社の担当の方と打ち合わせを行いました。

香川で建築家と建てる平屋の家

フードダクトの配管や換気口のスリーブが完了しています。外壁裏面にはリフレクティックスが見えています。

香川県高松市三谷町の家

外部サッシも取り付けられています。今回はリクシルのサーモスⅡを使用しています。

二世帯住宅

現行の樹脂サッシと比較して枠はシャープに見えます。外壁も静止通気層用の胴縁が取り付けられています。

リフレクティックスの外壁施工

勝手口側の写真です。銀色の遮熱シートがリフレクティックスです。

今後は照明位置及びコンセント位置の確認を行う予定です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください